Company会社概要

代表挨拶

代表取締役社長 松田 仁代表取締役社長 松田 仁
近年、ウエットティシューは、皆様の日常生活の中に浸透し、赤ちゃん用、介護用、ペット用、化粧用、除菌清掃用と多岐にわたって確実に需要が増えており、人口減少にもかかわらず成長を続けています。 しかしながら、店頭に並んでいる商品の中には、目先の価格だけを追求したために、品質面ではお客様に満足して頂けないものも見受けられます。 弊社では品質と価格のバランスが取れた製品作りが最も重要であると考えております。 そして、「お客様のご要望を最優先に考える」ことを常に心掛け、特徴ある生産ラインを数多く揃え、多様化するお客様の要望に沿った製品を作ることができる体制を整えて参りました。 また、使用する材料は、国内及び海外の材料メーカー様とのお取引を通じて、製品の用途や特長、価格に合わせて最適なものを仕入れるネットワークを構築しております。 工場では、一つひとつの製品を丁寧に生産し、厳しい検査に合格した製品だけを出荷することで、安定した品質を実現し、国内はもとより中国、台湾、ヨーロッパなど海外でも、たくさんのお客様に弊社の製品をご愛用頂いております。 雄大な富士山の姿を望む抜群のロケーションで、富士山麓の水質の良い水を使って商品を製造していることは、特に海外のお客様から支持を頂いている要因にもなっております。 これからもお客様のご要望を最優先に考えて、品質を重視しながら価格面でもお客様に納得頂ける良い商品づくりを心掛け、さらに化粧品や業務用など、幅広い分野に商品を提供して行きたいと考えております。そして安全性や環境にも配慮した、利便性の高いオリジナリティーのある商品づくりを目指して、今後も日々努力を重ねて参ります。
社名の由来
社名の由来
当社は、「大東商事㈱」の系列会社として発足しました。系列を離れ独立する際に、創業者の城田幸司は、旧社名の頭の「大」の文字を残すことと、世の中の人々のためになる会社を作りたいとの思いから、戦国武将の石田三成が用いた「大一大万大吉」の旗印の「大一」を用いて社名としました。この「大一大万大吉」は、「一人は万民のために、万民は一人のために尽くせば、天下の多くの人が幸せ(吉)になれる」という意味です。

会社概要

会社名
大一紙工株式会社
代表取締役
松田 仁
所在地
<本社工場> 〒417-0801 静岡県富士市大渕2848番地の6<第二工場> 〒417-0801 静岡県富士市大渕3069番地の2
TEL
<本社工場> 0545-35-24240545-35-2424 <第二工場> 0545-37-16000545-37-1600
FAX
<本社工場> 0545-35-5757 <第二工場> 0545-37-1601
設立年月日
昭和44年2月4日
年 商
約40億円
業務内容
ウェットティシュー、ポケット、ボックスティシューの製造、販売
従業員数
約100名
グループ関連会社
イデホールディングカンパニー㈱ イデシギョー㈱ イデシギョーグループ各社
取り扱い品目
ポケットティシュー ボックスティシュー その他化粧品 その他紙製品
ウエットティシュー
・トイレクリーナー
・ベビー用ウエットティシュー
・業務用ウエットワイパー
・ペット用ウエットティシュー
・フローリング用ワイパーシート
・介護用ウエットワイパー)
主要販売先
大手生活用品販売会社 大手食品販売会社 大手ファーストフートメーカー

沿 革

昭和44年 2月
大東特殊紙工株式会社を設立。(資本金50万円:富士市中野523番地―15) 「ちり紙」加工を開始。
昭和45年10月
大東商事株式会社から分離独立し、大一紙工株式会社に名称を変更。
昭和48年 8月
ポケットティシュー加工ライン新設。 全国の銀行、信金などの販促品「ポケットティシュー」を生産開始。
昭和56年10月
富士市松岡1595-1に本社工場移転。
昭和62年 3月
化粧品製造許可を取得。 「ハンディウエットティシュー」を生産開始。
平成 6年 7月
「赤ちゃんのおしりふき」を生産開始。 赤ちゃん用品専門店をはじめ、主要スーパー、ドラッグストアとの取引開始。
平成 8年 2月
現住所に本社工場を移転。
平成 9年 7月
静岡県中小企業創造促進法の認定工場となる。
平成10年 6月
「水に流せるウエットティシュー」を生産開始。
平成12年 2月
創業者・代表取締役社長 城田幸司 死去。 後任に専務取締役 松田 仁 が就任。
平成13年 5月
富士市大渕3069-2に第二工場を新設。
平成14年 8月
「ペット用ウエットタオル」を生産開始。
平成15年 9月
ISO9000取得
平成18年 7月
医薬部外品製造許可を取得。(現在休止中)
平成20年 4月
「介護用大判ウエットタオル」を生産開始。
平成24年 4月
「スティックタイプウエットタオル」を生産開始。
平成26年 9月
本社工場隣接地を購入し、工場(1,100坪)・事務所を増設。
平成28年 3月
「マルチスタンド」ウェットラインを増設。
平成30年10月
「バケツタイプ」ウェットラインを増設。
平成31年 2月
創立50周年を迎える。
平成32年 1月
「ワンパウチウエット」「フェイスマスク」加工ライン新設。

アクセス

本社
〒417-0801 静岡県富士市大渕2848-6
JR東海道新幹線 新富士駅よりお車で約30分
東名高速道路・富士ICより車で約15分
新東名高速道路・新富士ICより車で約10分
第2工場
〒417-0801 静岡県富士市大渕3069-2
JR東海道新幹線 新富士駅よりお車で約30分
東名高速道路・富士ICより車で約15分
新東名高速道路・新富士ICより車で約10分